ベビーシッター事業詳細

養育相談付きベビーシッター
 単なる保育所の代替機能としてのベビーシッターではなく、当事務所は高付加価値のベビーシッター事業を提供いたします。単に保護者の代わりにお子さんをお預かりするだけではありません。当事務所が目指しているのは「高機能な保育」です。これまで3万人以上の子どもたちを見てきた経験、30年近くにわたる発達社会学の研究、それらを駆使して目の前のたった一人のお子さんの「今すべき最大限の保育実践」を提案する、そんなベビーシッターサービスを提供します。また、保護者の方の持つ価値観を十分にヒアリングし、その価値観によりそう保育を提供いたします。そしてそれに従い、現在のご家庭での養育について的確なアドバイスをさせていただきます。すなわちオーダーメイドの保育を提供します。お受けすることとなったご家庭やお子さんとは末永くお付き合いをしていくよう心がけています。
VIPのお子さんに対応
 当事務所は国の要人警護の経験を持ち、またその中で当該要人のご子息の教育や養育を経験しているベビーシッターが保育を行います。また要人のご子息がテーマパークや観光地・ご旅行に行く際の計画や手配、付き添いを行うこともできます。一般的なベビーシッターではお子さんの安全面や心理面で不安を持たれている方はぜひご相談ください。
基本利用料金 【通常保育】
●1時間      10,000円
●半日(4時間まで)  38,000円
●1日(9時間まで)  80,000円
●1日(12時間まで) 100,000円
●1日(24時間まで) 180,000円
付加料金 【特殊保育】
【障碍児】
●A対応 基本料金+10,000円/時
 →障碍の程度が非常に高く、保育の困難さが著しく高いもの
●B対応 基本料金+5,000円/時
 →障碍の程度が高く、保育が困難なもの
●C対応 基本料金+2,000円/時
 →障碍があり、保育の難しさが軽微であるもの
【病児】
●A対応 基本料金+10,000円/時
 →病気の程度が非常に重く、保育の困難さが著しく高いもの
●B対応 基本料金+5,000円/時
 →病気の程度が重く、通常の保育が困難なもの
●C対応 基本料金+2,000円/時
 →一般的な病気があり、集団での保育はできないもの
※ 非行や被虐待、特別VIPなどは応相談
依頼の方法
1. お電話またはお会いして、まずはご予約をお願いします。予定が空いている限り、24時間365日対応いたします。
  080-3344-4433(直通) 03-6319-2000(事務所)
2. そのうえで、保育前に一度ご面会の上、保育についてお打ち合わせをさせていただきます。
3. 2回目以降のご利用の方は、保育前の事前の面会の必要はございません。
4. お約束の日と時間に保育を行います。
5. 保育終了後、おおむね30分から1時間ほど養育相談のお時間をもうけさせていただいております(保育時間には含まれません)。